自動車保険の一括見積もり
チューリッヒ 自動車保険を比較 チューリッヒ
矢印
あなたの車のメーカーは?
免許所・自動車保険証券をご用意して頂くと、入力がスムーズです。

その他の補償

チューリッヒの自動車保険には基本補償のほかにも、便利な特約があります。保険料も、リーズナブルな価格になっていますので、基本補償と合わせて検討するのもよいでしょう。弁護士費用特約を自動車保険に付けない人も多いのですが、かなり重要なポイントとなります。

保険会社では、相手がいる場合には示談代行を行います。しかし、相手が保険会社との示談を拒んだ場合、示談代行き出来ません。そうなった場合、相手との示談を自分で行うため、示談に対するノウハウが必要です。そんなときこそ弁護士費用特約が付いていれば、自分に代わって弁護士に依頼可能です。弁護士費用特約は基本補償とプラスして、準備しておくとよいでしょう。

「くらしの損害賠償特約」とは、自動車事故とは関係なく、日常の生活の中で他人にけがをさせたり、相手の損害賠償として最高1億円までの補償する特約です。補償の対象になるのは本人だけではなく、配偶者、同居の親族、別居の未婚の子までが対象です。

次に交通事故により、死亡した場合や後遺障害が残ることもあり、こういった場合に搭乗者傷害保険が適用になり部位・症状別に保険金が支払われることがあります。その中でも、死亡保険金や後遺障害1~3級といった重い症状の場合に、1名につき100万円が支払われるのが、「ファミリーケア特別見舞金特約」です。

「原付特約」とは、一般的にはファミリーバイク特約と呼ばれることが多く、原動機付自転車は自賠責保険には強制加入するですが、専用の任意保険は特にありません。バイク保険もありますが、高額なので原付特約がいいでしょう。原付特約では、本人だけでなく、配偶者、同居の親族、別居の未婚の子までが対象です。

このページの先頭へ